【記憶】長い長い挑戦の終わり【完了】



スパノビ応援期間、ドロップアップの支援が受けられるからということで、
ここんとここまめにオークの記憶の追い込みを頑張っておりましたが。

ついに、

この日が来たよ。




オークの魔力石、100個達成した!
ああもう、ラス1ってところで出なくて、
支援もらえない♂忍者(スパノビとアカが一緒)も稼働させたけどやっぱりでなくて、
仕方ないから翌日! ということで起床後やったら一回目で出て!

たまに露店で売ってる魔力石見る度、2.5くらいなら……とか思ったりもしたけど、
結局100個、ほぼ自力でがんばりましたとさ。
ほぼ、なのは友人が忍者作っていくつか手伝ってくれたから。
ただまあとにかく、ダニキから100個ぶんどりましたとさ。

いやぁ、感慨深いなあ……。
ブログ見たら去年の11月から挑戦始めたようで。
挑戦当初は全く倒せる気がしなくて、心すぐにへし折れておったなぁと。

一度なんかの調整のミスで苦無の攻撃力が上がって、
その時にずいぶんあっさり倒せてしまって、
ああ、要は所要時間(=集中力)的な問題なんだなと、
それに気づいてからは武器や防具で攻撃力上げることで時間短縮して、
たまに失敗もしたけど、がんばってこれましたよということで……。

結局ウィズでは一度挑戦してみた切り。
忍者4人でひたすら頑張る結果に落ち着きましたとさ。

と、いうことで。
折角なので作りに行くぜ!
以下会話文とかもあるのでネタバレ一応注意ってことで。







とはいえ、
実はこの時点でまだゼロピーとオーク戦士の証が1万集まっていなかったりしたわけで。
まずはその調達から。
ちまちま集めてはいたから、証はあと3000、ゼロピは5000くらいってところ。
友人がゼロピーを600個くらいくれたので、あとはウンバラでにく交換による調達。
ひたすら連打するからたまににくが切れてて、子供に噛み付かれたりもしたが、
なんとか1万個のゼロピーを用意するに至る。

そのあとは戦士の証。
もう買取露店も使おう、と思って溜まり場でひっそり買取出したり。
結局売ってくれたのは知人だけだったけれどもwww


買取出す前には久々にLKで討伐かねてハイオーク狩り。
マーリンc刺しのアクセと、スパノビドロップアップ支援をかけて、
ひたすらに、ただひたすらにBB祭り。
大体40分で500~600個の証、ちまちまがんばってあと1300くらいまで減らす。

さすがに疲れ果てて、もうあとは買取だけでなんとかしよう、と、
露店街に出て買取を開始した直後、男アカのスパノビが証を1000個持ってることに気づく。
ああ……そういやスパノビ限界突破の追い込み、ずっとハイオークでやってたから……。
というわけで後300個ほどにせまったので、またLKで狩りして集めてきた。

これにて必要アイテムの調達は終了! 
この時点で結構疲れてたけど、せっかくだからということで作成に。

まずはオークヒーローの兜を作らなければ。
オークヒーローの兜には作成者の名前が入る。
それは元から♀珍さんの名前を刻む予定だったので、メインPCで♀珍さん、
サブPC二つでジェネとメカを出してゼロピーと証をカートに詰め込み、いざゆかん。




会話がランダムで選択肢登場って知らなかったから、
なかなか話し合いさせてもらえなくて、他にまだ必要な物があったか!? 
と不安になったよ……。


お話したけりゃゼロピー持ってきな、誠意を見せな、ということで、
1000個のゼロピーを持ってきては投げつけ、オークにまつわるお話を色々聞く。
オークヒーローとオークロードがどう違うかをここで知った。
力関係としてはオークヒーロー<オークロードなのね、やっぱ。

ゼロピ一万個を渡して、オークへの理解が深まったあとは、
戦士として認めてもらうためにオークと一万回戦って勝利した証を見せろ的な展開に。
ハッハッハ任せろ、これが証だ、と投げつける♀珍さん。


その9割以上は他のキャラが勝ち取ってきた証だが気にするな。




認めてもらえたはいいが、オークレディ認定は多分不本意であろう。




で、そのあとまた会話。
戦士の証を渡すときもそうだけど、選択肢出てくるのがとにかくランダムなのが厄介。
フラグが足りないのかと考えること全体で4回くらいあったわよこのクエ。
ともあれ、今度はオークヒーローと100回戦って勝利した証を見せろ的な展開に。
ハッハッハ任せろ、これが証だ、とオーク勇者の証を100個投げつける♀珍さん。




それは全て忍者達が勝ち取ってきた証だが気にするな。
ちなみにオーク勇者の証は堕ちたオークヒーローが落としたものなので、
それでいいのか勇者の証、という気もしないでもない。
だって普通のオークヒーローとか倒せない以前にめったに会えないし……。

で、その勇者の証どうする?
もってく? それとも持ち主に返す? と聞かれるので、
礼を尽くすという意味で返すを選択。




でも場合によっては勝ち取った証を返すって、なめとんのかってとられそうだよね。
返されるくらいなら戦って奪い返すわ、みたいな。




というわけでオークヒーロー認定もいただきました、ヒロインではなかった。



で、この時に悲劇が起きたんですよ。
このクエって途中で認めてもらった証に、
オーキッシュアックス、オーキッシュソード、オーク族のヘルムをもらえるんだけども。
もらったものを持ってるとクエが進まないから、控えてたメカに都度渡してたのですよ。
で、このあとオークヒーローに会うのに、ヘルムだけは持って行かないといけないので、
メカに預けていたヘルムをぽいっと、
何の気なしにぽいっと、
ドロップしたわけで。

……なんとなく何が起こったかわかる方もいらっしゃるでしょう。

入口近くに控えさせていたメカから投げたそれは、
出口のWP近くに落ち、拾えそうで拾えない、というとんでもない事態に。

慌ててグリードを試みるも無駄(室内なので発動しない)。
メカもジェネも珍さんも頑張って拾おうとするけどダメ。
どうしても外に出てしまう。
そんな事をやっていたら当然、時間切れで消えるわけです。

NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!

ここまでやって私は何をしているのかと。
いやまて落ち着こう、あれは一応ドロップされる品。
調べよう、オークスケルトンが0.03の確率で落とすぞ! うわっ低い!
とはいえODのものなら一つくらいとっといてるだろう! きっと!
倉庫を漁れ! うわ、ない!
こうなったら狩るしかない、ヘルムよっこせええええええ!!!!

なんて狩りを始めたところで都合良く出るわけもないのです。
いやもう、乾いた笑いしか出てこなかったね!

……友人1に罵られ、ODで通りすがりのRKさんからEBをいただきながら、
スティールしつつ狩りをすること暫く後。

「あった!」

それは友人2から天の声、倉庫に運良く眠っていたオーク族のヘルム。
ガチで小躍りしかけたね、ああもうありがとうありがとう!
というわけでそれを受け取り、オークヒーローさんの元へ。




いつの間にやら彼と戦ったことになっていた。
これも選択肢が出る時だと、「手合わせできるのを」みたいなのに変わってた、かな。




で、オーク族のヘルムを持ってるとこう繋がっていくわけで。
それオークロード様のものやん、かえしーやーというので返す。
先ほど別の友人から頂いたものですがそれでもよろしければ! どうぞ! と投げつける。




代わりにオークヒーローの兜をいただくことに。
なんか専用らしいよ、名前が刻まれるよ!




というわけでオークヒーローの兜完成!
ウッヒョーイ!

更にこれを大型にしてもらうべく、呪術師の元へ。
二度と同じ轍は踏むまいと、魔力石を取引で受け渡すあたりチキンである。


忍者さんからいただきました100個です。
とりあえず色々注意事項を聞く。
どうやら大型になると名前は消えるらしい、継続だと思ってたw
というわけで、




ホワァ!




気合とともに術かけられて。




大型オークヒーローの兜 爆 誕!



ああ……。
なんか色々トラブルもあったけど……。
頑張った、頑張ったなぁ……。

途中サボらなければもっと早かったんだろうけど、
モチベの維持ってのは難しいもんだからしょうがない。
スパノビ支援で大幅ドロップ率アップっていうのは本当助かった。
後苦無攻撃力UPバグは、がんほーとしては誤算だっただろうけど私にとっては良かった。
直ぐに元に戻ったけど、頑張れることがわかったからね……!



そんなわけで、でっかい目標の一つが終わりました。
これかぶってなにするんだろうっていわれると、
実はあんまりやることなかったりするんだけど、
せっかくなのでいずれ装備してロボとかに挑みたいところである。

その場合、かぶるの♂珍さんのほうだけどな!
気にしてはいけない。



結局しっかり攻略とか書く前に終わっちゃったけど、
気が向いたらオークの記憶攻略記事は増えると思うます。
なにか希望とかあったら言ってやってください。がんばります。

記憶用武器は友人がやるかもということで貸し出したけど、
+7烈火や防具は残ってるので挑戦自体はできるし。
っていうか攻略記事用のSSは実は撮ってある……し。
動画もとりはしたけど、それはいいかなって。

まあそんなこんなな、約10ヶ月に渡る記憶奮闘記はこれにて一応の終わり!
ライトエプシロンも数本手に入ったし、+7にもなったし、
オーキッシュソードはやたら増えて、スパノビの武器になったりもしたし、
長かったけど得たものは沢山あったよ、また1からやれって言われたら多分無理だけど!

ちなみに最後の一個を出した後、もう一人の♀忍者でもいった所魔力石がぽろり。
手伝ってくれた友人へ感謝と餞別の意味を込めてプレゼントしましたとさ。
まったり気が向いたら挑戦するそうです、がんばれがんばれー。
私みたいな根性なしができたのだから、RO歴長い友人ならもっと早くできるだろうさ!

ともあれ、お疲れ様でした!



2 comments for “【記憶】長い長い挑戦の終わり【完了】

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください